• DVモラハラ
DVとは、親密な関係性で起き得る暴力行為です
力を使って相手を支配し、自分の思い通りに動かすこと事が目的なのです。
穏やかな関係でいたいのに、なぜ彼は訳もなくキレるんだろううと被害者は動揺し始めます。

    DV・モラハラ チェック


    ✔ 相手は自分の考えに従うべきだ。

    ✔ お前が間違っている、俺(私)が正しい。

    ✔ 誰に食わせてもらってるんだ。

    ✔ 怒らせるお前が悪いんだ

    ✔ 相手の交友関係が気になって仕方がない。。

    ✔ 相手が思い通りにならないと激しい怒りを覚える。

     

    ✔ 相手に反発されるとキレる

    1つでも当てはまっていたら、あなたはパートナーに

    DV・モラハラをしているかもしれません。

    DVとは何を指するのでしょうか

     

    最も親密な関係の相手に対し「暴力を使って支配」しコントロールする事です。しかもそれは自分の権利だとすら考えています。

    想い通りに動かす為の手段として、怒鳴る、脅す、責める、無視する、巧みに言葉を操り、感情を揺さぶる等の恐怖による支配を続けます。

     

     

    DVモラハラやりたくて彼女を好きになった訳じゃない

    愛するゆえに、自分の行動、思考を共有出来ると思い込んでしまった。

    最初は楽しくやれたのに、いつの頃からか相手の些細な言動が気になる,癇に障る、思い通りにならない、自分が中心で物事を動かしたいと言う強い欲求がパートナーへの怒りとなりDV,モラハラ関係性が始まります。

    お前が悪い、お前が可笑しいと偏った論法で話を牛耳り相手の思考回路、判断力を閉ざします。

    DV防止法施行された影響からか身体的暴力は鳴りを潜め、モラルハラスメント相談が多くなっています。しかしモラハラも精神的暴力です。心理的に追い詰められた被害者の心の傷は癒える事はありません、ある意味,根の深さを感じます。

    やっとの思いで加害者から逃げる決断をしたパートナー、そして初めて相手の苦悩を知り動揺する加害者、ここまで来ないと相手の思いに至らなかったDV,モラハラ加害者に、成熟されていない人の愚かさを禁じ得ません。

    この現実に後悔しきりの加害者のあなたに早急に出来る事『DV加害者更生支援』プログラムに参加し誤った価値観を払拭、希望を見出せる人生を選んで頂きたいと念じる今日です。

     

     

     

     

    ある日家に帰ると、「妻と子供がいない」、あるいは離婚を突き付けられ、いったい何が?

    初めて知る妻の苦しみ。ネットでDVと言う自分の行状とを照らし合わせ、当方のフォロワーシップAの扉を叩いて来て下さった時の形相は、忍びないものがあります。それでも、なぜ!どうして?とすぐには受け入れられないのが現状です。いったい自分は何をしてしまったんだろうか、初めて妻の事を考えます。いかに相手の気持ちを顧みる術がなかった事か、思い知らされます。が なーんで言ってくれなかった、あんたにだって悪い所あったじゃないか。そんな思いがぬぐえないのがDVモラハラ加害者と言われた彼たちの本心です。

    夫婦、恋人と如何に親密な関係性でも、思考、行動、価値観は違って当然、自分の思い通りにならない、と知る事からはじめます…

     

     

     

    DV,モラハラとは、支配する側、支配される側と言う関係性で成り立っています。長く日本で培われてきた、男性優位の社会の中「男は泣かない、男は強くあらねば、女は優しくつつましく」というヂェンダーバイアスが、支配の構図に深く、いまだ根付いていると思われます。この様な誤った価値観から解き放される事こそ、男女の営み、そして健全な家族の在り方だと思います

    「DV加害者更生プログラム」はあくまでDV被害者救済が目的の支援対策です。学ぶ事で夫婦の再構築も夢ではありません。そうでなくても、あなたの人生に大きな希望を見出す事は確かです。今までのフォロワーシップAの実績が実感として言える事です.

     

    横浜でDVのご相談を受け付けているフォロワーシップAでは、様々な家族の問題をで柔軟に対応をしております、ぜひ気軽にご利用ください。

    今までにも多くの相談者の方々がそれぞれの事情を抱え、先の見えない不安に押しつぶされそうになりながらも、進むべく勇気に敬意を感じ、全ての人に当方に来て良かったと思って頂けるよう貢献したいと思っております。

    世間ではDVモラハラ加害者は性格だから変わらないよと言う風潮があるようですが、それは大きな間違いです。過去を訂正する事はできません、が覚悟一つで人は誰もが未来を変える力を持っているのです

    どうか信じてフォロワーシップAの戸を叩いて下さい。

     

     

    対⾯セッション(1 回 90 分)
    対⾯セッション(1 回 90 分) 3000円(税込)
    グループワーク(1 回 120 分) 3000円(税込)
    STAFF

    スタッフ

    • アドラーカウンセラー

      新井栄子 あらい えいこアドラーカウンセラー

      20代で、夫とともに起業(建設業)しました。従業員0名から、数年後には10名、最大50名と規模を拡大する事が出来ました。
      創業当時の建設業は今以上に男社会ではありましたが、食住を従業員とともにし、年若い社員とはわが子同様に接し、中堅社員とは裏表のない態度で接する中で、家族同様の強い信頼関係を構築する事ができました。

      また、30代後半から40代の時、単身で喫茶店経営を行い、経営者としての交渉術・精神力を学びました。

      60代を目前にして以前から興味を持っていた心理学を学び始め、アドラー心理学に出会いました。持ち前の機動力で研鑽し続け、ここ数年はアドラー心理学にどっぷり浸った生活をしています。

    改めてDVってどういう事? 一言簡単に言えば

    「親密な関係にある相手に、力(権力)を使い、支配し続ける為に、繰り返し行う虐待行為の事です」

    手段として

    威嚇、威圧する。孤立させる。怖がらせる。

    強制する。脅す。責める.無視する。恥をかかせる。等等

    身体的暴力にあらず、性的、経済的暴力、そして昨今多いのが心理的ハラスメント。この様な行為が際立っています。

     

     

     

     

    ACCESS

    横浜でDVにお悩みの方はまず当社までご連絡ください

    横浜でDVに関するお悩みをお持ちの方からご相談をいただき、解決のお手伝いをしているフォロワーシップAをぜひご利用ください。 横浜でDVのご相談を行っている当社は井土ヶ谷駅から徒歩1分の場所にあります。
    アクセス
    会社名 フォロワーシップA
    住所

    神奈川県横浜市南区永田東1-1-16 フジビル201

    電話番号 090-7906-2609
    営業時間 お問い合わせください
    定休日 不定休
    最寄駅 京浜急行井土ヶ谷駅から1分足らず
    ABOUT US

    DV、モラハラは密接な関係性で起こり得る虐待行為です

    横浜でDVに悩まれている方は当社にお任せください

    DV?モラハラ?なんか心がざわざわする。あんなに好きで一緒になったのに、俺はイライラ妻はこそこそ、いや、まともに顔さえ見た事ないぞ。どうにも自分の考え思いを相手に解らせなきゃ、この女を躾けなきゃ、いま、そんな思いにあなたの頭はいっぱいになっていませんか。妻はあなたに気持ちをぶつけていますか、あなたは聴く耳を持ち合わせているでしょうか

    どんな事象であれ、一方的に自分の思考を押し付けようとする事、そのものがモラルハラスメントなのです。このままいってしまえば夫婦の破滅です。それを願っているとは思えません。迷わず連絡下さい