男は強く! 男は泣かない! 男だ頑張れ!
子供の頃から、男らしさとか女らしくとか!! 色分けされてきた!
”一家を背負わなきゃ” って頑張ってきたんだよ
何をいまさら!DV、モラハラって、、、、

DV,モラハラの考え方



 

特権意識  自分は特別で許される
 

所有意識  は自分のモノ
 

ジェンダーバイアス 
    男らしさ、女らしさにこだわる


力と支配 優位性を持ってコントロール
 

暴力容認  暴力に対する甘さ
 

自己中心性 相手の想いが想像出来ない

 

ステレオタイプ お前が俺を怒らせる       

 

 

 

 

DV

DV、モラハラ問題を考える!

 


DV、モラハラは、いかなる職業、学歴
社会的地位に拘わりなく起こる問題です。

DV、モラハラは家庭という密室で人知れず今も行われています。

 

DV、モラハラ行動に出る人を見分けるのは難しいでしょう。


短気だとか怒りっぽいというだけでDV、モラハラとは言えません。


DV,モラハラは病気でも人格障害者でもありません。
 

DV、モラハラ行為は相手次第とか、ある日突然出るというものではありません。
 

婦、恋人など親密な関係の中で相手の思考を奪う「力による支配」です。
 

彼等の育った環境から学び取った誤った
価値観、考え方、振る舞い、行動パターン

相手を自分の思い通りに従わせる。


家父長制、主従関係がいまだ杜松いている日本社会
では誰にでも起こりうることです。

 

支配欲、性差による見下し、所有意識、特権意識、根深いものがあります。

 

DV,モラハラが引き起こす泥沼化した婦関係の先は、破滅しかありません。

 

DV、モラハラ加害者の社会的地位が盤石になるほど

パートナーに対する攻撃はエスカレートします。


DV,モラハラがなぜ!ダメなのかお教え致します!!


「DV加害者更生支援」専門機関に
繋がって下さい.


フォロワーシップAの新井栄子です


090-7906-2609

 

オンライン対応いたします
 


 



 

 

 

 

 

 

DVが無くならない社会的構造
 

DV、モラハラ問題が大きく比重を占めている原因に、根深い社会的構造があります。
 

★国が民に


★企業において上司が部下に



★人種による差別

これ等人間の中にある抑圧者の考え方が根っこにあります


それ等は力と支配という形で現れます


権力を振りかざす事は歪が出ます


DV加害者の思考は抑圧者の考えです
 

フォロワーシップAは

横浜を拠点にDV、モラハラ被害者救済、支援を要とし

加害者の認知変容のサポートをしております。


DV問題に限らず、婦間の立て直し


親子関係、職場でのパワハラ、モラハラ

 

様々な問題に十分な対応をさせて頂きます


お気軽にお問合せ下さい


加害者更生プログラム」フォロワーシップAです
 

090-7906-2609です

 

オンラインでも対応いたします

 




 

 

 

 

 

ACCESS

横浜でDVにお悩みの方はまず当社までご連絡ください

お車でお越しの方 首都高速、横浜新道、保土ヶ谷バイバス、横浜横須賀道路、いずれからでも立地の良い場所にフォロワーシップAのオフィスがあります 駐車場も完備されております
フォロワーシップA写真
会社名 フォロワーシップA
住所 神奈川県 横浜市南区 永田北 3-40-13
電話番号 090-7906-2609
営業時間 お問い合わせください
定休日 不定休
最寄駅 京浜急行井土ヶ谷駅、JR保土ヶ谷駅
お気軽にお電話ください
090-7906-2609 090-7906-2609
お問い合わせください
神奈川県 横浜市南区 永田北 3-40-13