いつの頃からか身に着けてしまったジェンダー意識
男は泣かない 男は強くあらねば 一家を養うのは俺だ
DVモラハラ加害者とは、女性を見下しコントロールしていく男性の事

DV加害者は相手を混乱させます

DVモラハラ加害者の身近にいて、彼の行動行為に対し
効果的な対応策を考えている人には、
たくさんの疑問に直面し混乱させられています

 

加害者の思惑は混乱させておきたいのです。
DVモラハラ行動を続けるためには
自分の問題には向きあわないで済む方法として
不可解な人だと、周りにもあるいは自分にさえも
思い込ませる必要があるのです。
DVモラハラ行動の本当の原因以外のことに
意識を集中させておく必要があるということです。

 

しかしこれ等は心理的論理を駆使して行っている
行為ではなく、あくまで彼の成育歴の何処かの
過程で身に着けた誤った価値観考え方が原因です

 

DVモラハラ行為とは一番身近な人、愛する人を
見下す、コントロールする、暴言を吐いていく
そしてその原因は相手にあると断罪して行くのです。

 

本質を知る事からしかこの問題を解決する術
は無いでしょう

 

どうか勇気を持って大事な家族と向き合う為の
行動に切り替えて下さい。


 



 

DVモラハラに走る人って何?

サンプル

何時からか入っていたこの考え方

俺はパートナーにDVやってるよ!
 

なんてことを自分で言う人はいません
と言うより本人がDVだモラハラだなんて
自覚していないのが現実です

 

当方でDV加害者更生プログラムに参加し
進める中、彼曰く
「なんでモラハラなんてやっちゃたんでしょうね」
こんな事言う人がいます

 

いつの頃からか身に着けたDVという虐待行為
育った成育歴、環境、身近な男性で手本になる人や
仲間からの情報、そしてあらゆる社会的メッセージ
から、親密な相手の女性を見下す、操る、コントロールする事を無意識のうちに身につけ今に至った

DV加害者は付き合い始めから女性に対して
虐待行為など考えてはいません、それどころか
お互いの幸せな将来を夢見ている事に違いは無い

 

では、なにが加害者と化するのか
女性は彼の欲求を全て応じる、不満も言わない
彼の気持ち生活を害さない、一生懸命尽くす彼女
に対し身勝手な自己中心性を発揮していく彼、
執拗に自分の欲求を押し付け始めます。
彼女は彼が対等な相手というより
世話をしてくれる人、下僕となってくれる人を求めているなどとは知る由もありません。

 

この様に誤った価値観、考え方がDVモラハラ加害者
根深い要因となっています

 

フォロワーシップAでは加害者被害者どちらからでも

連絡して頂ける事願っております



 

ACCESS

横浜でDVにお悩みの方はまず当社までご連絡ください

横浜でDVに関するお悩みをお持ちの方からご相談をいただき、解決のお手伝いをしているフォロワーシップAをぜひご利用ください。 横浜でDVのご相談を行っている当社は井土ヶ谷駅から徒歩1分の場所にあります。
フォロワーシップA写真
会社名 フォロワーシップA
住所 神奈川県横浜市南区永田東1-1-16 フジビル201
電話番号 090-7906-2609
営業時間 お問い合わせください
定休日 不定休
最寄駅 京浜急行井土ヶ谷駅から1分足らず
お気軽にお電話ください
090-7906-2609 090-7906-2609
お問い合わせください
神奈川県横浜市南区永田東1-1-16 フジビル201

見出しテキスト見出しテキスト見出しテキスト

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。