DV,モラハラは改善出来る問題です
知らずにパートナーをコントロールしていた!
酷い事をした!そんなに辛い思いでいたなんて、考えても見なかった!

身勝手!自己中!モラハラ加害者

パートナーの気持ちを考えられないモラハラ加害者

 

パートナーの言葉に聴く耳持たないモラハラ加害者

 

パートナーを母親と勘違いしているモラハラ加害者

 

自分の未熟さを棚に上げパートナーに完璧

を求めるモラハラ加害者

 

パートナーへの執着を愛と思い込んでいるモラハラ加害者

 

子に出て行かれ後悔と懺悔で悔い悩むあなた、

 

今こそ家族の再構築に全力で立ち向かいませんか?

 

横浜で「DV加害者更生支援」フォロワーシップAの新井栄子です

 

連絡お待ちしております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モラハラで家族崩壊

サンプル

もう‼は帰って来ないかも

”後悔先に立たず”

 

には何を言ってもいいと思っていた

俺が稼いで子を養う、子供の頃からそう思い込んでいた

 

を思い通りに動かす、従うのがの務め

何でこんなバカげた事を当たり前に考えて

しまっていたんだろう!

 

ジェンダー平等が叫ばれている今恥ずかしい!

 

気落ちするモラハラ加害者の本音だと思います

 

社会に杜松く男女性差、優劣関係,不平等

 

疑念も持たされず育った社会環境は歴然と

受け継がれてきています

 

DV,モラハラ問題の根っこです

 

しかし、男性に従うの生き方に
無理が生じてきました

 

「もう‼これ以上誰にも触らせないぞ、この心」

の悲痛な叫び、覚悟を感じます

 

DV,モラハラ行為は必ず破綻へと向かいます

 

の、女性の自由で嫋やかな心を取り戻し

前を向いて生きて欲しい!

 

は、男性は対等と言う言葉を噛みしめてほしい

 

アドラー心理学でいう愛と結婚の課題において

「男性と女性が平等である事が前提条件です」

 

モラハラは克服できる問題です

 

「DV更生プログラムであなたの人生に

希望をもたらします

 

フォロワーシップAでお待ちしております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンプル

DV,モラハラは女性への見下し

ジェンダー平等
 

DV,モラハラって特殊な人がやるんじゃないの?

それは偏見です

DV,モラハラは、いかなる職業、学歴、社会的地位に

関わりなく起こり得る問題です

 

過去にはDV,モラハラと言うワードが無かっただけで

太古から引き継ぐ社会構造が根底に杜松いています

 

「家父長制度」「女性への従属概念」

「不平等」「力による支配と所有」

 

男性優位社会の中、これ等の古い価値観が

女性の立ち位置を置き去りにしている問題です

 

DV,モラハラは親密な関係の中、力で相手を

コントロールする、思い通りに操作する

 

そしてそれは家庭と言う密室で人知れず行われています

 

今、女性はこの壁を打ち砕こうと動き始めました!!

 

人が人を支配する、抑圧すると言う

 

DV,モラハラの本質から目を背けず取り組む事が

 

ジェンダー平等を唱える第一歩だと信じます

 

DV,モラハラ行為は不自由極まりないものと心して下さい

 

婦は補い合い協力していく事で成り立ちます

 

 

フォロワーシップAでこの様な事を話し会い学び合ます

横浜で「DV加害者更生支援」新井栄子です

 

 

 

 

ACCESS

横浜でDVにお悩みの方はまず当社までご連絡ください

お車でお越しの方 首都高速、横浜新道、保土ヶ谷バイバス、横浜横須賀道路、いずれからでも近い場所にフォロワーシップAのセッションルームとなります 駐車場も完備されております
フォロワーシップA写真
会社名 フォロワーシップA
住所 神奈川県 横浜市南区 永田北 3-40-13
電話番号 090-7906-2609
営業時間 お問い合わせください
定休日 不定休
最寄駅 京浜急行井土ヶ谷駅、JR保土ヶ谷駅
お気軽にお電話ください
090-7906-2609 090-7906-2609
お問い合わせください
神奈川県 横浜市南区 永田北 3-40-13

DV,モラハラは変われます

モラハラ加害者、本気で変わろうとしています

 

更生プログラムに向き合う加害者達の目に真剣さが伺われます

 

子に出て行かれてしまった加害者、自分の人生に、


こんな辛い舞台が用意されてるとは想像する事すら無かった
 

暗闇を手探りで進む不安を必死こらえ更生プログラムに向き合います

 

加害者が自分の内面に対峙する工程は気持ちの良いものではないはずです

 

間違っていた価値観、考え方を目の当たりに各々の人生を重ねながら

 

後悔と懺悔の念が彼等モラハラ加害者を、覆い尽くします

 

日を増すごとにそれぞれが、自分の正しい道しるべを考え始めます

 

簡単な道のりではありませんが確実に彼等は変わります

 

加害者更生プログラム

フォロワーシップAは寄り添ってまいります

 

 

 

 

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。